ネオダイビング

東京のスキューバダイビングスクールなら【ネオダイビング】

ダイビングスクール ネオダイビング

2015/06/26

2015年06月26日(金)~2015年06月28日(日) 野生のイルカと泳ごう!御蔵島ツアー 野生のイルカとランデブー♪

みんなの希望を乗せて、東海汽船・橘丸は東京の竹芝桟橋を出航しました。ダイビングを始めたきっかけがイルカと泳ぎたいからという方、ネオダイビングに来て初めてイルカと一緒に泳げることを知った方、などなど可愛いイルカちゃんと泳ぎたいと夢に見ていた総勢11名の仲間たちが集結!いざ、御蔵島へ向けて航海へ!!綺麗になった船内。スゴーイ♪と感動しながら乗りこみ、我らがリーダー明日香さんオススメのエクソ(イケメン韓流スターです(笑)を聴きながら乾杯―!男子チーム&有美の助は語り合って初日の夜を迎えました。しかし当日昼からの大雨波浪注意報。降りしきる雨の中出航した橘丸。お願い!御蔵島に着いてくれ~~~!と全員で祈りながら、0:00過ぎには全員爆睡(笑)朝5時、三宅島では下船せず、希望を持って御蔵島へ。の御蔵島には朝6時、ナント、御蔵島上陸成功!イルカに心躍らせて、一同御蔵荘へ向かいます。台風の影響で白波が立つ海へ向けて、小舟でGO~!明日香チームはみなっしー・しおりん・メグちゃん、やっさん、周さん!恵チームは有美ちゃん、ウッチー、ワンタン、尚吾の2チームに分かれていざ海へ。前日の大雨で土砂が海まで流れ込み、いつもの御蔵島の透明度が。イルカも見えず。しかし、船長さんはやっぱり違う!遠くに海と土砂の境目がくっきりと分かれている所を発見すると猛ダッシュ!すると、やっと海の底が見えてきた。喜びもつかの間、イルカ達もチラホラと姿を現した。準備してー!正面ね!!いいよー!の船長の声。私達は、練習通りに海へ飛び込みイルカ目がけてダッシュ!念願のイルカがいっぱ~~い。皆、思い思いに泳ぎ回る~!くるくるイルカと戯れる人、海底で待つ人、水面で仲間とイルカを撮影する人、ドルフィンキックで気持ち良くイルカの隣で泳ぐ人!皆、自分の夢を叶えるべく、とにかくがむしゃらに泳ぐ泳ぐ!戻ってきて~の船長の声も聞こえない位にめちゃめちゃ泳いだね。再び小舟に戻り、イルカを探す。御蔵島を半周した所で、島の反対側がザブンザブーン(>_お昼ごはん後の2本目には、恵チームではアクシデントが続出!!ウッチ―の眼鏡が海底へDive。眼鏡もイルカに会いたかったみたい・・・恵のフィンにも亀裂が。そんな暗い空気の中?2チームが合流!合同でイルカと戯れる。悲しい気持ちも吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ~~イルカの鳴き声キュウキュウと聞こえたね♪楽しんだ後は宴会!御蔵荘では、支配人の息子さん達大ちゃん&ゆうちゃんのおもてなしを受けて楽しい夜は更けていきました♪明日も無事朝から泳げて。さらには船もつきますように願いむなしく東海汽船欠航!オーノー!でもね今は三宅島って素敵な島があるんです♪三宅島からの漁船に乗りこんで三宅島から船に乗り無事に東京竹芝につくことができました♪恵が参加すると行は着くけど帰りは漁船ジンクス。いやいや次回は崩しますよ!!また来年も一緒に皆さんイルカに会いに行きましょう♪そいて恵のジンクスが破れるところを一緒に目撃して承認になってくださ~い(笑)

ダイビングスクール主催の安心で楽しいダイビングツアーに参加しませんか

東京のネオダイビングではお友達と誘いあってのご受講はもちろん、美しい海に潜ってみたいとお一人でダイビングライセンス取得コースにお申し込みされる方も少なくありません。ですが、ほとんどの方がコース受講中やイベントで、ダイビング仲間を見つけていらっしゃいます。
ネオダイビングではダイビングスクールの運営だけでなく、よりダイビングを安心して思い切り楽しんでいただけるよう、各種イベントやダイビングツアーを主催しております。ブログにてツアーのレポートを、美しい海の写真と共にご紹介しておりますので是非ご覧ください。
ダイビングツアーの行先は伊豆大島や奄美大島、沖縄の各島々など多彩で、毎年何回も開催しておりますので、東京からの参加者も毎回楽しみにされています。是非、ライセンスを取得してご参加ください。

PAGE TOP