ネオダイビング

東京のスキューバダイビングスクールなら【ネオダイビング】

ダイビングスクール ネオダイビング

SSI加盟店

ネオダイビングではじめた スクール生の声


YUKA MATSUSAKA様

○ダイビングを始めた時、思っていたこと ? 
高校から仲良しの友達がダイビングをしていたので、一緒に旅行に行って、南国の綺麗な海でカラフルな魚を見たいなーっていう希望で始めました。でも、海… というか、プールも含めて、水に浸かるのが考えてみたら10年以上ぶり。そもそも海で泳いだこともないのに、潜れるのか、危険じゃないのかが不安!それと、続けていけるのかも不安でした。

○ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・ダイビングのの楽しさ 
→ 初めての海洋実習のとき、陸の上からは何も見えてなかったのに魚たちがたくさんいたことに本当にびっくりしました。食べる魚か(笑)、水族館で見る魚しか 知らなかったけど、海のなかには、ダンゴウオやらウミウシやら面白い生物がたくさんいて、全然飽きない!ネオで仲良くなったみんなと、ワイワイしながら生 物を見つけあうのは、宝探しみたいで、意外と夢中になる。

・不安はどのようにして解消されたか?
水中では基本的には自分で何とかしなきゃいけないけど、松井さん、明日香さんたちが本当によく見ていてくれるので安心感があります。始めた頃は特に、何かトラブルがあっても助けてもらえると思って、安心できてたと思います。 ネオに来て仲良くなった友達もできて、みんなと一緒に楽しく続けられてるなぁと思います。

・スキルアップをしていって良かった点

スキルアップしたことで、海のなかで自分に余裕ができたことがよかったです。自分をコントロールできると、周りの様子や写真にも集中できるし、危険なこともきちんとわかるから、それも回避できるし。
あとは、スキルアップしてスーパーチームになったからこそ行けるポイントもあるので、潜れる場所が増えるのは、単純に嬉しい♪

 ○今後どうしていきたいか?
もっともっといろんなポイントに行って、海のなかの景色や写真を楽しみたいなーと思います☆

MASUMI ATARASHI様

○ダイビングを始めた時、思っていたこと?
陸上と違う見たことのない世界なのかな。
魚と一緒に泳ぐってどんな感じ?
水中でパニックになったらどうしよう。
息苦しくなったらどうしよう。溺れてしまわないのかな?と不安でした。

○ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・ダイビングのの楽しさ 
一緒に潜れる仲間がいて陸上でも海のなかでも一緒に遊べるしとっても楽しい。

・不安はどのようにして解消されたか
知識つきが付けば危険なことも回避策もわかるので不安は解消されていきました。

・スキルアップをしていって良かった点や為になったこと
スキルアップして色々な海をにいけて楽しさがさらにアップしました。

○今後どうしていきたいか?どんなダイビングをしたいか?
今後は身に付けたスキルでいろいろな海に潜って楽しみたい。

YUTAKA YAMAMOTO様

○ダイビングを始めた時、思っていたこと?
綺麗な写真を見て、自分もやってみたい!と思い、それほど間を置かないでCカードを取りに行きました。特に不安はありませんでした。

○ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・ダイビングのの楽しさ
いろんな魚を見るのも楽しいですが、浮遊感というか抱擁感が特に好きです。 趣味仲間は、仕事も年齢も違うケースが多いので、自分が知らないことをたくさん知ることができて楽しいです。

・スキルアップをしていって良かった点や為になったこと
水中で何かトラブルがあったらどうしようという気持ちが常にあって、楽しさ半分怖さ半分といった状態でのダイビングが多かったのですが、スキルアップをするたびに楽しさが増え怖さが減っていっています。
スキルアップすればするほど、もっとうまくなりたいと思う自分がいます。

・ダイビングでおもしろかった体験
やはり、海外へ行ったことでしょうか。
当時は日本人があまり行かない国へ行ったりもしたので、いろんな言語や文化や人柄に触れ、視野が広がり自信もついたように思います。

○今後どうしていきたいか?どんなダイビングをしたいか?
無理のない範囲で継続的にスキルアップを続けて行き、最終的にはプロダイバーを育成できるレベルのインストラクターになれたらいいなぁと思っています。パラオのブルーコーナーで潜ってみたいです。

RIE ISHIBASHI様

ダイビングを始めた時、思っていたこと? 不安や期待
ごくたまに海で遊びたくなる時のひとつの手段として。
呼吸器に若干の不安があったが克服できるんじゃないかと思った。

ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・水中の楽しさや仲間など
旅行先の初めて一緒に潜る不特定多数の相手と異なり、顔見知りの相手とのダイビングは安心できる。

・不安はどのようにして解消されたか
仲間と潜ることで安心でき、落ち着いて行動できた。

・スキルアップをしていって良かった点や為になったこと
自身につながる。

○ネオダイビングを選んで良かった点
スタッフはじめメンバーの皆さんがフレンドリー。海で別のグループを見てても仲間意識はネオの方が強い。

MANABU MORIYAMA様

○ダイビングを始めた時、思っていたこと? 不安や期待
何か新しいスポーツを始めたいと思ってダイビングを始めました。
最初のプールで潜った時に心臓がドキドキして続けられるか不安でした。
競技とは違う楽しみがあって、これからも続けていきたいです。

○ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・水中の楽しさや仲間など
初めてしばらくの間、器材セッティングを間違えたり、中性浮力が取れなかったり、エア消費が速くて迷惑かけてばかりでした。松井さんや明日香さん、ベテランの方から色々教わって実践していくうちに上達して慣れてきて楽しめるようになってきました。

・不安はどのようにして解消されたか
スペシャルティをクリアして修得していくことで解消されました。

・スキルアップをしていって良かった点や為になったこと
スペシャルティを取得していくことで段々上達して色々なスタイルのダイビングができるようになって選択肢が広がったこと。

○ネオダイビングを選んで良かった点
スペルシャルティをひとつひとつしっかりと教えてもらえること。
ひとつの目標をクリアすると次のひとつ上の目標があって、こなしていくうちに次第に上手くなっていけるところ。

○今後どうしていきたいか?どんなダイビングをしたいか?
ボートダイビングにまだ不安があるので、さらに経験を積んでうまくなりたい。

TETSURO FUJITA様

1 :ダイビングを始めた時、思っていたこと? 不安や期待
不安はなかった。南国の海、洞窟みたいな冒険的な海。

2 :ダイビングを実際にやってみてどうだったか?
・水中の楽しさや仲間など
テレビの世界のような海が目の前に!
一人で来てもびっくりするくらいすぐ仲間ができる。

・不安はどのようにして解消されたか
特に不安はなかった。

・スキルアップをしていって良かった点や為になったこと
海中で余裕ができて周りを楽しめるようになった。

・ネオダイビングを選んで良かった点
仲間がすぐできるところ。

3 :今後どうしていきたいか?どんなダイビングをしたいか?

スクール生の声で納得、安心の東京ネオダイビングでダイビングライセンスを取得しませんか

ネオダイビングは東京の都心でダイビングライセンスの取得が目指せる、便利なスクールです。実習につきましては千葉県市川市にあるダイビングプールや、伊豆半島での海洋実習を行いますが、無料送迎をいたしますので移動の手間や費用の負担はございません。
ネオダイビングでは、ライセンスを取得しようと思ったきっかけも年代も様々な方がご受講されています。ダイビングスクールを受講されてのご感想を語っていただいておりますので、是非ご参考になさってください。
多くのスクール生は入校にあたって不安や心配がおありでしたが、ネオダイビングを選んだことで安心してライセンスが取得できたとお喜びいただいております。貴方も是非、美しい海への第一歩を当ダイビングスクールで踏み出しましょう。
PAGE TOP